--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/03/23 01:57

RadioLine Freeの使い方 その3

いよいよ録音する準備が整いました!録音しましょう! まずは合わせて歌うデータをBGMトラック1にD&D。
そうするとデータが取り込まれます。
radio06.jpg


次は自分の歌を録音するわけですが、音声トラック1に注目してみるとR、M、Sというボタンがあります。
Rが赤くなってる列が録音されます。なので音声トラック2のMボタンを押すと音声トラック2に録音されるというわけです。ですので、部分を分けて録音する人は交互のチャンネルで録音すると録り直しが簡単にできます。
radio07.jpg


では、実際に録音してみましょう。
音声トラック1のMマークが赤くなっている事を確認。RECボタンを押してマイクの音が入力されているか確認。最後に再生ボタンを押すと録音が始まります。
もう一度再生ボタンを押すと録音終了になります。
radio08.jpg


どうでしょう?上手く録音できましたか?
無事に録音できたか実際に聴いて確認してみましょう!
恐らくBGMの方が歌声より大きいでしょう。
ですので音量を少し調整してみましょう。音声トラックを5~10くらいに、BGMトラックを-5~-15くらいにすると聴きやすいかもしれません。
radio09.jpg

ちゃんと録れるとこんな感じになります。
テスト

遅くなってしまって申し訳ありません!!!
続きまして保存です。
上にあるアイコンの中に「保存」ってのがあるので、押すと保存出来ます。
適当な名前で保存してください。
radio10.jpg


そして、今度は音声部分のみwavで保存するわけですが、このままですとBGMまで一緒に保存してしまうことになるので、音声部分のみ保存するために、BGMトラックのデータをダブルクリック、その後デリートキーを押すとBGMトラックが削除されます。
それから、音声保存をするので、先ほどの「保存」ボタンの2つ隣、「音声保存」を押すとwavで保存できます。
radio11.jpg


以上でRadioLine Freeの使い方は終了です。
次は音量の調整になります。
スポンサーサイト

<< ポップガード | ホーム | RadioLine Freeの使い方 その2 >>

コメント

初カキコ失礼します。
自分も桜ノ雨に触発されて、宅録やってみようと思いこちらのサイトに辿り着きました。


ヘッドセットしか持ってないので、ダイナミックマイクを購入しようと思ったのですが
『XLR-フォン(ミニジャック)のケーブル』がどういったものなのかがわからず、色々検索し探したのですが

http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?ReviewAll=Y&Item=233^MIX030

こういったものなんでしょうか?
マイクを直接繋ぐと音が悪いともかかれてあったりしてわからなくなりカキコさせていただきました。

コメありがとうです。
カラオケマイク(オーディオテクニカのマイクとか)を購入すれば、だいたいケーブルも付いてくるから別途買わなくても大丈夫ですよ。
高いマイクにはケーブルは付いてこないので別途購入しないといけませんが・・・
基本的にこのサイトに置かれてある音データはPCとマイクを直接繋いで録ってますので音はそんな感じですw
また何か質問あれば何でもどうぞ!

ほうほう。
http://www.shimamura.co.jp/store/index.php?main_page=product_info&manufacturers_id=&products_id=150
このタイプですかねー?

ほう!あれで直接なんですか!
じゃあ直接でも大丈夫そうで安心しました!

それ、僕の持ってるやつと同じw
それなら間違いなくケーブルは付いてます。
まあ、PCのサウンドチップによって多少の違いはあると思いますが、問題なく録音できますよ!!

始めまして。
第二段に参加させていただいてます&ブログ参考にさせていただいてます。
この記事にそって自分の声を録音したのですが、
再生すると、徐々に自分の声がBGMの声より早くなるんです。
最後の方になると声が思いっきりズレちゃってます-_-;
wavで保存してもズレが発生します。
普通なのでしょうか?
直す場合はどうすればいいのでしょうか。
ご迷惑おかけします・・・

サンプリングレートが44100kHzになっているでしょうか?それよりも低いと徐々にずれていく場合があります。
それと、PCの処理能力の問題という場合もあります。
ですので、一気に歌うのではなく、パーツ毎に分けて録音することをオススメします。

周波数は44100になっていたので、パソコンの問題かもしれませんね。
パーツごとに録音してみようと思います。
有難うございました!

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

     

これまで
の桜ノ雨が降りました

プロフィール

lvliki

Author:lvliki
桜ノ雨プロジェクトの中の人です。
めっさ素人なんで、正直何をすれば良いのか右往左往しておりますが、プロジェクトを成功させるために頑張ります!!
みなさんも桜ノ雨の合唱に参加してくれるとうれしいです!!

リンク

最近の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。